記事を読む

カテゴリー

2020/03/17 窓の向こうで

ちょっと陽がのびてきたみたい。
冬の午後ひざしが木々を照らして
葉や枝が柔らかい清らかな白色と柔らかいよもぎ色で
カーテンをとおして浮かび上がったその姿が
たとえようもなく美しい。
この時間、こんなふうにこんな色に見えたことに初めて気づいた。
この自然との偶然の出会いに
ハッとしてのちに静かに感動したのです。
クリエイティブなことって、このようなことからも
インスピレーションをもらえるんじゃないかと思うのです。
投稿者: 小林智美 カテゴリー: I love

2020/03/01 窓を開けたら

たまーにおうちでの風景を描かせていただいています。

いつだったか、気持ちの良い日に
アトリエの窓を開けていたら
風がブラインドを揺らして音をたてていた。
すると…
近くの木で(だと思います)
鳥が歌い始めてリズムがかさなりました。
長いこと聴き惚れていました。
あれは自然の音楽だったのかしら…。
それとも鳥とお家が会話していたのかな?
そんなふうに思った日でした。
投稿者: 小林智美 カテゴリー: 雑記

2019/11/27 「ロマンシングサガ3リマスター版」

null

ロマンシングサガ3リマスター版が配信されました。
懐かしむお声や喜びのお声もいただいております!
ありがとうございます。
プレイしていただいている皆さんの冒険が素晴らしいものになりますように!
そして、たくさんの良い思い出が心に宿りますように!
投稿者: 小林智美 カテゴリー: お仕事

2019/11/08 ロマンシング サガ Original Soundtrack Revival Disc

null

映像付きのサウンドトラックが発売されました。
プレイしてくださったユーザーさんには、とっても懐かしんで
いただけるような出来上がりになっています。(^^
初めて体験してくださる皆さんには主人公たちの背景や物語も含めて
楽しんだり想像していただければ嬉しいですね。^^
キャラクターが前に出るようにデザインされているパッケージ。
絵の具の色を繊細にひろって印刷してくださいました。
ありがたいです。
製作に携わった皆さん(せんえつながら私も)の
コメントやインタビューも収録されてます。

null

ポップ&カラフル(ピカリーン!)にコラージュしてみました!(^∇^
投稿者: 小林智美 カテゴリー: お仕事

2019/11/01 マント(冬支度)

だいぶ涼しくなってきたので冬支度のお話でも…。

子供の頃、絵本の挿画やマンガや映画で見た「マント」。
登場人物が纏っている姿が優雅で(特にロングのマント!)とっても憧れて
いつか欲しいなあと思い続けておりました。
昔、洋裁学校に通うきっかけになった理由の一つは
マントのパターン(製図・型紙)を学べないかなということも(^^。

だいぶ以前に
ヨーロッパ旅行に出かけたとき
通りを歩いていたらブティックのショウウィンドウに
ロングタイプのマントが飾ってありました。
ちょうど街はカーニバルの真っ最中。
ヨーロッパにマントを纏う文化があってカーニバルのムードを
盛り上げてくれるディスプレイでありシルエットもとてもステキでした。
心の片隅で思い続けていたものが目の前に飛び込んで
きたのですから、すぐお店に入って
ご主人に見せていただきました。
フードがついていて伝統的なものが現代風にアレンジされてモダンでもあり、
布地の分量が多いので少し重量がありましたが
軽めの素材もつかわれていて、しっかりとした縫製でしたので
試着して気に入ってわりと短時間で決めてお買い上げ。
実用性はちょっと横に置いておいて。
ファンタジックなお洋服(アイテム)が手元にあるって嬉しいし
とってもワクワクします。
昨年、何度か着用していたのですが
お気に入りのものだから、もっと活用したい。
涼しくなってきたので、あっ、そうだと、毛布として冬がけにプラスしてみたら
とても暖かく重宝しています(笑)。
ファンタジー世界でも防寒着で着用するほかに
旅人が宿屋の室温の調節で利用したり
野外で休息するときに膝かけにしてみたりするのよねきっと…。
そんなビジュアルを思い描きながら
お料理したり絵を描いたり
いろいろな作業をするのが楽しいこの頃ですー。



投稿者: 小林智美 カテゴリー: 雑記