記事を読む

カテゴリー

2018/04/12 「サガプレミアムコンサート2018」

「サガプレミアムコンサート2018」が開催されます。
 ・2018年4月22日(日)15:00開演(14:30会場)
 ・山口県民文化ホールいわくに コンサートホール(山口県岩国市)

シンフォニア岩国×SQUARE ENIX Presents サガプレミアムコンサート2018 仔細

伊藤賢治さんTwitter

null

コンサート会場の近くで、今週土曜日から原画展も開催されます。
新緑の季節。ライブの体感&清々しい空気の中での観光はいかがでしょうか?
2階席の販売が開始されたそうです。

私もお伺いします(^^
良いお天気でありますように!


投稿者: 小林智美 カテゴリー: I love

2018/04/08 宇宙をあおぐ花

null

お仕事がひと段落。絵を納品しました。

こちらは先日近所でお散歩したときの画像です。
宇宙をあおぎ、私たちを見つめている桜が会話をしているところかしら?
応援してくれているようにも感じます(^^
穏やかに風も渡って…。
皆さんの心にはどう写っていますか?

???????
「SaGa THE STAGE?七英雄の帰還」情報

新作舞台「SaGa THE STAGE?七英雄の帰還」の上演が決まったそうです。
どんな風景どんなドラマが展開されるのか
楽しみですね!(^^
投稿者: 小林智美 カテゴリー: I love

2018/03/28 桜の季節

日本の国花。桜花の季節がやってきました。
街中で様々な桜を見かけ五感で感じて春の到来をたのしんでいます(^^
美しくて美味しい桜花のお菓子を買ったのですが
画像を撮るのをすっかり忘れてました(^^;

null

先日、イトケンさんとCD「AVALON」のボックスイラストを寄稿させていただいた
ロックバンド「摩天楼オペラ」苑くん燿くんとランチしまして、
クリエイティブなお話(世間話とも言います(笑))
創作のプロセスなどのお話をさせていただきました。

改めて、クリエイターという夢のあるお仕事に
携わることができてよかったなあ!と感慨深く思ったわけです。

苑くんは帰宅後インスピレーションがまとまって
詩が一つできあがったそうです(^^
どんな音楽となるのかたのしみですね!

「苑くんツイッター」

null

「摩天楼オペラ」公式WEBサイト

「GLORIA」

「喝采と激情のグロリア」

「天国の在る場所」

「ether」

摩天楼オペラさんの作品群。
ダイナミックで繊細なメッセージ。ドラマティックな波動。
音楽は波動生命体。


???????

先月、造園業者さんにお庭のお世話をしていただき
春のお庭になりました。
「この植物をどうしましょうか。」とか技術者の方とセッションするのたのしいです。(^^)造園業者さんが緑と対話しています。自分も植物の声にときどき耳をかたむけます。
緑の声が聴こえるような気が…(笑)
わたしはエアリスですか?(笑)
あ。月下美人にいくつかの小さな蕾を発見!

おうちの中も少し修理していただきました。
工務店さんや職人さんとセッション。
気分も新たに生活できますね。
部屋の奥に眠っていた家具を表に出し傍にしつらえ
お気に入りのインテリア雑貨と並べたり(時々お掃除(笑))
お気に入りのぬいぐるみ並べてお気に入りの食器でお茶を飲み
グラビア雑誌眺め文字を追い映画みたり展覧会にでかけたりライヴ体験したり、
天空のホテルラウンジや香港式茶餐廳(日本の)で女子会し、両親のサポートしながら創作する。
こうして行動できるのは、支えてくださる方々がいらっしゃるおかげです。
大感謝です。

最近はそんなかんじですが、五月は久々にイベント行く予定。
準備!



投稿者: 小林智美 カテゴリー: I love

2017/06/06 月下美人

月下美人の花が咲きました。
情熱的な色と気品あるその造形。
艶やかです。

null

毎年、母が手をかけていたのですが、今年は私が面倒みてみました。
肥料を与えた時期が遅かったので、本年咲かせるのは難しいかなと
あきらめていたのですが、ある日みたら蕾がついていたので
期待していたら見事に咲かせることができました!
ばんざーーい!(^∇^
嬉しいですーーー!
新しい若い葉も出てきました。✨

因みに下の画像は蕾の状態だったものです。

null

一時、カビのようなものが付着していたので
優しく拭き取ってあげました。
そして、毎日観察して時々水やりしていました。
昨日の昼間は蕾の状態だったので、夕べから朝にかけて
開花したのだと思います。

母は一度にたくさんの月下美人を咲かせていました。
私も来年は複数咲かせられるよう頑張ってみます。(`・ω・´)b



投稿者: 小林智美 カテゴリー: I love

2017/05/17 The Coronation of Queen Elizabeth ?(追記あり)

何年か前にアップしたと思います。
「クイーンエリザベス二世の戴冠式」のCDです。

null

15年くらい前にロンドン旅行でロンドン塔を訪れ、
ロンドン塔内のショップでゲットしたものです。
クイーンエリザベス二世の戴冠式で使用された…
歴史と表記されているので、もしかしたら代々の即位式のBGM集かもしれません。

HPの旅行の部屋でアップしてありますが、
いつも大勢の観光客でごった返していると聞いていたのに
朝イチで入場したためか、ロンドン塔最大の見どころジュエルハウスには
他の観光客が誰もおらず(武器や武具が展示されているホワイトタワーに
観光客の皆さんがたくさんおりました)
、私と友人の槻城ゆう子さんだけ。
何で誰もいないのーーー?!ってカンジで。
CDに収録されている「クラウン・インペリアル」が延々流れ、エリザベス女王の戴冠式の様子の映像がプロジェクターに映し出されている部屋にクラウンジュエリーが
展示されていました。
動く歩道で見学するしくみになっているため、立ち止まって
じいっと見ることができないようになっています。

が。
まさに観光客は私たち二人きりでしたので、
動く歩道で、足踏みしながら
大英帝国王冠や錫杖を見学してしまいましたーーー(^^;(てへ)
独り占め状態。
警備員の方に注意されることもなく。

世界最大のダイアモンド「アフリカの星」は
錫杖に飾られてているのだとずっと思っておりましたが
王冠に飾られているのですね。
一番大きいダイアモンドはここに保管されて、二番目に大きいものが
王冠に飾られている…そうです。
この王冠が代々の王様の頭上を飾っていたのね?。
と、感動。
今、思い返すと、BBCテレビ制作「シャーロック」の
モリアーティになった気分でしたね。(王冠載せて錫杖抱えて王座に座って
警官まってまーーす)(ごめんなさい)(^∇^)

CDは全部で12曲収録されていて、1曲目が、「クラウン・インペリアル」。
ラストが「威風堂々」。
讃美歌とかもあり、厳かな空気を味わえるCDです。
ロンドンの街中で販売しているかどうかはわかりません。

ウォルトンークラウン・インペリアル(ロイヤルウエディング2011)

海上自衛隊東京音楽隊クラウン・インペリアル

エルガー 威風堂々


クラウン・インペリアルと威風堂々の動画がありました。
雰囲気を感じていただければと。
ひょっとしたら消えてしまうかもしれませんが貼っておきます。

結婚式の列席者の皆様のお洋服をまじまじ眺めてしまいます。(^^
キャサリン妃が纏っていらしたアレキサンダー・マックィーンのドレスが優雅でしたよね。
ひかえめなティアラがまた素敵で。♡
エリザベス女王はクリーム色ね。♡
ウィリアム王子とエジンバラ公礼服が赤くて
ヘンリー王子とチャールズ皇太子が黒色なのは、どういう意味があるのでしょうね…
とか、今になってそんなことを考えてしまうのでした(汗)

やっぱり、ウェストミンスター寺院は荘厳ですね♡

??????????????
昨日、庭の植物の剪定をしました。
緑が萌える季節なので。

3月に造園業者さんに手入れしていただいて
その時、だいぶスッキリしたのですが、植物の生命力は凄い。
まだ蚊の発生率が少ない今がチャ?ンス。
ノコギリでごしごし。ハサミでちょきちょき。
70リットル入るビニール袋、5つ分、葉と枝を処理いたしました。
蕗も生えているので鎌でザクザク。
大分風通し良くなりました。
もう少ししたら、梅の実の収穫です。

最近は、ふと気づくとハサミを持って庭にたたずんでおります。
シザーマンならぬシザーウーマンです(笑)
季節ごとに代わる代わる様々なお花が咲きます。
この季節はツツジですね。♡

下の美女と野獣のところにも、アドレス貼ってみました。
よろしければ観てみてね。
とても美しいのです。(^^








投稿者: 小林智美 カテゴリー: I love